宝達志水町公式観光サイト

文字サイズ

観光スポット

石川県指定有形文化財「岡部家」

 鎌倉時代に源平合戦「一の谷の戦い」で手柄を立てた「岡部六弥太忠澄」に、鎌倉幕府が与えた領地の一つに口能登があり、ここに親族を送り込んだのが最初とされています。
文化財である岡部家住宅は、元文元年8月(1736)に再建されたもので、茅葺き(麦藁・稲藁・茅による三重構造)屋根を持ち、加賀藩十村役所を務め、嘉永6年には、前田斎泰公による能登巡行において宿泊本陣を務めた格式を残しています。
 岡部家の室内や「能登の駒造」によると伝わる回泉式庭園などの豊かな空間は、静かな時間を享受できる場所として、また、ふるさとの歴史文化を学ぶ場としてお立ち寄りください。


  • 岡部家正面


  • スノコ天井・茅葺き屋根


  • 岡部家後背部


関連書類


ご案内

所在地 石川県羽咋郡宝達志水町荻谷ニ42番地
電話番号 0767-29-3497
開館時間 3月~11月:午前9時から午後4時45分まで/12月~2月:午前9時から午後3時45分まで  ※入館は開館時間の45分前まで
入館料 一般:500円(団体20名以上で400円)/小中学生:200円(団体20名以上で100円)
休館日 毎週火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、12月29日~1月3日
交通案内 のと里山海道 今浜インターから10分/JR西日本七尾線「敷浪駅」から徒歩30分

お問い合わせ先

宝達志水町教育委員会 生涯学習課 文化財室
電話:0767-29-8320
FAX:0767-29-2333
メール:bunkazai@town.hodatsushimizu.lg.jp