宝達志水町公式観光サイト

文字サイズ

観光スポット

見る

自然・風景

能登半島最高峰 宝達山
標高637m。能登半島の最高峰です。 山頂からの能登半島、北アルプス連峰を一望する眺望はまさに絶景! 山頂まで歩くもよし(徒歩150分)、ドライブにも最適です。 また、紅葉の季節には、山頂付…
場所/宝達志水町紺屋町地内
問い合わせ先/宝達山休憩施設 山の龍宮城  電話/080-2962-4670
ゼンショウジキクザクラ【県指定文化財】
幹 28本、高さ750㎝(昭和52年2月10日現在) この菊桜は目廻り3.10m、約2m上がって周1.10mないし1.60mの 四本の枝幹に分かれ、樹高約12mの大樹で、樹齢は約400年と推定…
場所/宝達志水町所司原テ30-1
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
宝達山のブナ林 【町指定文化財】
宝達山頂、手速比咩神社の奥宮の裏手にあるブナ林。 通常高山帯に自然林として見られますが、県下では白山山系に大きな自然林があり、 能登地区では宝達山、石動山、鉢伏山、高州山、宝立山の山頂付近に見…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
白山神社の大杉 【町指定文化財】
白山神社の境内にある2本の大杉。 右側の老杉は、目廻り3m20cm、左側のものは、目廻り3m50c、 樹高はいずれも推定35m程度で、樹齢は約350年と言われています。 天然自然の姿に大成長した…
場所/宝達志水町走入ホ58
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
明専寺の白藤、サルスベリ【町指定文化財】
【明専寺の白藤】 この白藤は、幹廻りは地上20cmの所で1m40cm、 地上2mあたりから3本に分かれて大杉に巻き上がっています。 樹高 約19mで、樹齢450年と推定されています。 この藤は…
場所/宝達志水町菅原エ87
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
明覚寺のすいりゅうひば【町指定文化財】
目廻り1m90cm、第一枝までの高さ2m90cm、 樹高約15mを測り、樹齢約300年と推定されています。 明覚寺の庫裡の座敷先の路地にあり、繁茂して座敷内が暗くなったため、 樹芯を剪り、枝払い…
場所/宝達志水町向瀬リ36
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
向原の大杉【町指定文化財】
 目廻り3m30cm、第一枝までの高さ11m、樹高約35m、  樹齢約350年と推定されています。  樹幹の長大、未だ樹勢衰えを見せず、生々として茂る姿はすばらしく、  町内にその類を見ないとさ…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
手速比咩神社「あて」「つばき」【町指定文化財】
「アテ」 胸高周囲約2.43m、樹高約21.50m、推定樹齢約180年。 当地方で代表的な大樹で、枝葉よく茂り樹勢強健である。 松雲公(5代藩主、前田綱紀:1643年~1724年)の時代に配…
場所/宝達志水町東間ラ−3
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
金ヶ崎神社 スダシイ【町指定文化財】
胸高周囲約5.37m、樹高約15.90m、推定樹齢約600年とされています。 明暦3年(1658)の金崎神社創建時、200年以上此の地にあったと伝えられており、 以来、神木として崇敬保護されていま…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
岡野家サルスベリ【町指定文化財】
胸高周囲 1.07m、1.04mの二幹からなり、樹高は約8.8m、推定樹齢300年以上、県内でも5指に入る大樹です。 夏期(7月~9月)の開花時には淡紅色の雲がたなびくようです。  サルスベリは、…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
妙法輪寺のナンテン【県指定文化財】
幹 28本、高さ750㎝(昭和52年2月10日現在) 幹廻り最大 11.6㎝  株廻り(根本)99㎝ 地上150㎝で周囲160㎝ 現在確認されている南天の巨木のなかでは、本邦最大級として…
場所/宝達志水町麦生ニ196
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
千里浜なぎさドライブウェイ
今浜海岸から羽咋市千里浜に至る全長8kmの海岸です

天然記念物

歴史(建造物)

石川県指定有形文化財「岡部家」
 鎌倉時代に源平合戦「一の谷の戦い」で手柄を立てた「岡部六弥太忠澄」に、鎌倉幕府が与えた領地の一つに口能登があり、ここに親族を送り込んだのが最初とされています。
場所/石川県羽咋郡宝達志水町荻谷ニ42番地
問い合わせ先/宝達志水町教育委員会 生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
国指定重要文化財 喜多家
 茅葺の重厚な門構えを残す喜多家表門をくぐれば、加賀藩十村役を勤め、2300石余りを有した主屋に至ります。家屋は十村屋敷の特長をよく残しており、平成17年に寄附を受け、宝達志水町で保存管理、公開を行っ…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
妙法輪寺の梵鐘・板碑【町指定文化財】
◎妙法輪寺の梵鐘 梵鐘は、三代宮崎寒雉の鋳造で享保十九年(1735)の銘があります。 妙法輪寺には、鎌倉時代からの遺物も保管されているほか、 本堂は「末森合戦」によって焼け落ちたため、末森城…
場所/宝達志水町麦生ニ196
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
石組み井戸【町指定文化財】
石組み井戸は、井戸の形式を完全に備えているものであり、作者不明ながら江戸末期の作と伝えられています。 井戸内部は、円形で石垣造り、深さ6m、直径約1m、 地表部分は大きな花崗岩を井桁に組み合わせて…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
覚正寺の経蔵・石碑・一切経【町指定文化財】
◎覚正寺の経蔵 経蔵(大正時代)は、住職、国門随意の発願により、県知事の許可を得て、 広く大衆の懇志を集めて、建設されたものです。 経蔵内には、八角形の回転式経堂、経堂内の一切経、阿弥陀座像…
場所/宝達志水町正友リ−129
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
宝達志水町「国指定文化財」
宝達志水町内の国指定重要文化財並びに国指定史跡
問い合わせ先/宝達志水町教育委員会 生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
宝達志水町「県指定文化財」
宝達志水町内の県指定有形文化財「建造物」「天然記念物」「史跡」
問い合わせ先/宝達志水町教育委員会 生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320

史跡

臼ヶ峰往来【町指定文化財】
古代(奈良・平安)以来の官道 下石、深谷、見砂を経て越中氷見(国府)に至る旧往来を「臼が峰往来」、又は「御上使往来」と呼んでいます。 
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
石坂鍋山古墳群【町指定文化財】
古墳時代後期の古墳群で、金谷古墳と同じ台地に造営され、 西南約100mの鍋山一帯に群居する円墳を主体とすることなどから、 散田金谷古墳は所請盟主墳で、鍋山古墳はその脇墳であるとの説が提示されていま…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
御舘館跡【県指定文化財】
一辺が約80メートル四方の主郭を中心として、東側並びに北側に副郭を有し、 その範囲は東西300m、南北約200mに広がっており、平地に築かれた館跡としては、 その規模の大きさ及び保存状態の良さにお…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
金谷の石棺【県指定文化財】
厚さ15cm前後の大三枚・小五枚の板石からなる棺に、4枚の蓋(一部欠損)が乗る、組合せ式の「家形石棺」です。 石質は茶灰色の凝灰岩で、平滑に仕上げられていますが 側面及び小口面の底に近い部分は荒い…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
散田金谷古墳【国指定文化財】
散田金谷古墳は、能登半島の基部、子浦川と向瀬川の合流点の低台地上にあり、 長径21m、短径18.5m、高さ3.5mの墳丘を有する円墳です。 本古墳の築造年代は、武具、馬具、須恵器等の出土品から6世…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
坂手山縄文住居跡【町指定文化財】
縄文時代中期の縦穴住居跡で、現在の標高約135mに位置します。 長軸5.3メートル、短軸3メートルを測り、住居中央部に炉跡を有します。 打製・磨製石斧、石鏃、石匙、石錘などが出土しています。
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
末森城跡【県指定文化財】
末森山(標高138.8m-3等三角点)にある中世から近世初期の山城跡です。 現在は本丸門の礎石、通称「本丸」、「二の丸」「若宮丸」のあった跡や、 空堀が草叢ながら歴然と遺っています。 天正12年…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320

仏像・絵画・古文書等

鳥毛社制札【町指定文化財】
末森城守護神社(鳥毛社)の境内において、 竹林類の伐採及び生類捕獲等の行為を禁止することの制札で、 当時の末森城主 奥村永福により立てられたものです。 横幅約57cm、高さは中央で38cm、端部…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
絹本着色伝教大師画像【町指定文化財】
江戸時代初期  作者:狩野 了琢 縦1m18cm、 横59㎝、 表装全幅 縦2m5㎝、 横76㎝ 一文字風帯は白地に金泥の草花模様、 上中下とも紺地に赤、朱、緑錆等で雲景模様を描いたもので、…
場所/宝達志水町柳瀬ト25
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
紙本着色釈迦涅槃図【町指定文化財】
江戸末期  作者:木村 竹雄。 縦1m57㎝、横1m63㎝。 表装全幅 縦2m40㎝、横1m97㎝ 一文風帯は朱地印金、上中下は、紺地に銀杏葉模様の表装仕上げが成されています。 跋提河の…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
紙本淡彩維摩詰之図【町指定文化財】
江戸時代中期 作者:不明 縦1m40cm 横1m31cm、 表装全幅 縦2m16cm 横1m44cm 狩野系の極めて優れた画技の持主の描いたものとされています。 画面左上の大乗芳充院祖俊禅師…
場所/宝達志水町子浦ソ104
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
絹本着色十六羅漢図【町指定文化財】
江戸時代  作者:不明 縦1m43㎝、横65㎝    表装全幅 縦2m9㎝、横77㎝ 紺地に印金草花模様の唐表装仕上げ、軸金具は蓮華模様 (双幅) 羅漢の配置など双幅にふさわしい構成、渋味あ…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
聖徳太子の絵像【町指定文化財】
聖徳太子の絹本絵像で、平安朝期のものと言われています。  《石田茂作博士(奈良博物館長時)確認》 【参考】 ○見学は、光照寺〈古郷 28-2087〉までお問い合わせください。
場所/宝達志水町上田カ175甲
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
伝 澤庵禅師筆の屏風【町指定文化財】
六曲一双 竹の図屏風  画は極めて雄渾であり、東海戯筆の款があります。 【参考】 ○見学は、光照寺〈古郷 28-2087〉までお問い合わせください。
場所/宝達志水町上田カ175甲
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
十字名号【町指定文化財】
約400年前の石山合戦(石山本願寺対織田信長)の折、 当時の浄願寺住職が率先して参戦し、抜群の功名をたてたので、 その賞として本願寺から賜わったと伝えられています。 表装は、錦織。 ○見学…
場所/宝達志水町北川尻ナ28
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
覚正寺の経蔵・石碑・一切経【町指定文化財】
◎覚正寺の経蔵 経蔵(大正時代)は、住職、国門随意の発願により、県知事の許可を得て、 広く大衆の懇志を集めて、建設されたものです。 経蔵内には、八角形の回転式経堂、経堂内の一切経、阿弥陀座像…
場所/宝達志水町正友リ−129
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
宝達山の算額【町指定文化財】
冬野 関野伊三郎氏が門人と共に、大海川河口より宝達山山頂の高さを手製の機械によって測量した実測図を板額に記して奉納したものです。 手速比咩神社奥宮に奉納された算額については紛失したが、 現在は、当…
場所/宝達志水町東間ラ-3
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
宝達金山古文書【町指定文化財】
宝達金山、金鉱採掘に関する運上金について、記されているものです。 慶長17年(西暦1612年)付のもの1通、慶長19年(同1614)付のもの1通の 計2通があり、金鉱山町に関する貴重な資料です。 …
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
喜多家古文書【町指定文化財】
加賀藩十村役に係わる古文書で押水郷を中心とする藩政時代の 政治、経済、文化、風俗、習慣等、郷土の歴史を記した貴重な史料です。(約2万点以上) 『押水町の文化財』より 【参考】  町で保…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
岡野家文書【町指定文化財】
中世時代に、この地に居をかまえ、末守合戦に前田方に協力して参戦し、 その後百姓となって近隣の小字から岡野性を名のったとされています。 戦国期の武田勝頼からの知行宛状を有する他、奥能登区域の十村役を…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
赤池文書【町指定文化財】
上田、赤池家に伝来、天正15年(1587)加賀藩主前田利家より下付された 開墾奨励に関する古文書ほか、地域の政治、経済から日常生活に至るまでの 肝煎役としての記録が保管されており、地域の歴史史料と…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
岡部家文書【町指定文化財】
近世の羽咋郡・鹿島郡に関わる公的文書である十村文書だけでなく、 私的文書も多く有しており、地域の近世歴史の変遷を記した貴重な文書です。 また、幕末から近代へと激動した北陸の歴史を記した貴重な資料も…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
指樽【町指定文化財】
高さ24cm、横30cm、幅9cmばかりの箱の形に作り、 上に注ぎ口を設け、全体を黒漆塗りにした酒樽。 もっぱら儀式用として平安末期頃まで使われていたものとされます。 【注意】個人所有に付き…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
宝達志水町考古学資料【町指定文化財】
◎曲玉(硬玉)  昭和34年3月、坪山地内(正友西側)の水田耕地整理中、 表土下約1mの地点から縄文中期土器片とともに出土したもの。 翡翠勾玉(中型)とも呼ばれます。 【参考】 出土品は…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
小野窯平鉢【町指定文化財】
江戸末期の作 直径20㎝、高さ3㎝3mmの小平鉢で、表に秋草を描き、香台に「小野」の名款があります。 裏は面全体を黒褐色の呉須で塗り潰してあり、いわゆる炻器の類と思われます。 図模様は、細筆で精…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
散田・鍋山古墳群出土品【町指定文化財】
散田金谷古墳出土品    金環1、銀環2、土器壺2、その他土器破片多数(明治36年出土)     ※付近よりの出土  土器大壺2、その他土器破片若干 鍋山1号古墳出土品    鎧1対、土器高坏…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
紙本着色釈迦涅槃図 【町指定文化財】
江戸中期  作者:不明 縦1m53㎝、横1m55㎝。 表装全幅 縦2m30㎝、横1m75㎝ 一文字風帯は、赤地印金の草花模様、 上中下共紺地に扇面模様の表装仕上げと見られ、画面向かって右下隅…
場所/宝達志水町菅原サ6
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
木造十一面観音立像 【町指定文化財】
平安(藤原時代)末期 作者:不明 像高91cmで、桧(ヒノキ)の一本彫ではありますが、腕部は左右とも後補です。 左手は持物を持つように作られ、右手は上品印を結んでいます。 肥厚した体躯、あどけな…
場所/宝達志水町菅原サ6
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
木造千手観音立像 【町指定文化財】
室町期。作者不明。(室町時代に造られた仏像は、現存数が僅少)。 像高:94㎝。 本躰:ヒノキ一木作り。彫眼。素地仕上げ。 台座:ヒノキ寄木作り。漆箔仕上げ。 地髪部に化仏を植えつけてあり、…
場所/宝達志水町菅原サ6
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320

祭り

能登ふるさと博 冬
「能登ふるさと博」は、能登地域(4市5町)をパビリオンに見立て、能登の長い 歴史の中で培ってきた数多くの地域資源や能登の人々の「おもてなしの心」などを 通し、世界農業遺産・能登の魅力を見て、食して…
問い合わせ先/宝達志水町企画振興課  電話/0767-29-8250
蓮華山大相撲
相撲どころの能登地区では、かつて多くの神社や寺院の奉納相撲があった といわれています。そんな中、今では残りわずかになった奉納相撲の一つ が宝達志水町子浦の「蓮華山大相撲」です。 蓮華山大相撲…
問い合わせ先/蓮華山相撲協会  電話/0767-29-4130
東間大花火
能登半島最高峰「宝達山」の麓に位置する人口約90人の東間集落。 ここに住む男衆のほとんどが花火市の免許をもつ花火師の郷です。 毎月9月に開催される「秋季祭礼奉納花火大会」は、地元の花火師 た…
場所/宝達志水町東間地内
問い合わせ先/能登煙火(株)  電話/0767-28-2514
能登ふるさと博 夏
「能登ふるさと博」は、能登地域(4市5町)をパビリオンに見立て、能登の長い 歴史の中で培ってきた数多くの地域資源や能登の人々の「おもてなしの心」などを 通し、世界農業遺産・能登の魅力を見て、食して…
問い合わせ先/宝達志水町企画振興課  電話/0767-29-8250

桜の名所

白虎山公園
18種類約1千本の桜が公園周囲に桜並木を形成しています。園路や長者川の清流沿いも美しく彩られ、4月上旬から遅咲きは5月中頃まで長期間さまざまな桜が楽しめます。
原の枝垂桜【町指定文化財】
目廻り2m、樹高16m、樹齢約120年と推定される。 (エドヒガン系) 【参考】一重薄紅枝垂桜 (学名:Prunus pendula Maxim)  バラ科サクラ属。 ○浄蓮寺の枝垂桜の兄…
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
浄蓮寺の枝垂桜【町指定文化財】
目廻り1m75cm、樹高15m、樹齢約120年と推定される。 (エドヒガン系) 浄蓮寺枝垂桜は樹高15m、目通り幹の周囲1.75m、 太い枝は横に、それから発芽した枝は枝垂れし、幹は太く大樹の風…
場所/宝達志水町原58
問い合わせ先/生涯学習課 文化財室  電話/0767-29-8320
やわらぎの郷【宗教法人やわらぎの教会】
ソメイヨシノなど約1500本が植樹されている能登有数の桜の名所。聖徳太子をまつる太子殿を中心に、山門や鐘楼などがあり、京都の三十三間堂をかたどったやわらぎ堂には、無形文化財故小島与一氏とその門下による…
浄蓮寺のしだれ桜
樹齢130年の大木からこぼれ落ちるように咲くピンク色の花は訪れる人のため息を誘います。静かな境内であじわう春の風情は格別です。
押水放牧場の桜並木
地元の人々から「押水放牧場」と呼ばれている「石川県畜産試験場」。 ここの桜も昔から地元の人親しまれています。 また牧場の中にも桜が立ち並び、牧場の風景とのコントラストが とても綺麗です。
宝達天井川
珍しい天井川として知られる宝達川。 道路や電車のトンネルの上に川が流れています。 この川沿いの桜並木はとても綺麗で毎年多くの人が訪れています。 宝達川は、昔から氾濫を繰り返すとても厄介な川で…
志乎・桜の里 古墳公園
国指定史跡「散田金谷古墳」を含む約5.6ヘクタールの敷地に 6世紀後半に築造された6基の円墳や36種類約1千本の桜を 見ることができ、訪れる人たちに憩いのひとときを感じさせ てくれます。 …
善正寺の菊桜
ヤマザクラが菊咲きになった珍しい品種(学名:ゼンショウジキクザクラ)で、 県内の菊咲き系の中では最大規模を誇ります。 樹齢500年と推定されており、一輪の花びらは多いもので250枚、 満開時には…

パワースポット

押の泉
昔、弘法大師が紺屋町村へ通りかかったとき、水を求めて地面をつえで押しました。すると、水がわき出たとか。以来、このいずみを押の泉といい、 押水の名前がおこったといわれています。
伝説の森 モーゼパーク
神より十戒を授かったモーゼが、宝達山の山麓、三ツ子塚古墳群の中に 葬られているという奇想天外なミステリー。   モーゼは40年の歳月をかけ、ユダヤの民衆をイスラエルの地へ導いた後、 シナイ山に…
場所/宝達志水町河原地内