宝達志水町 Houdatsushimizu-town 水と人が奏でるハーモニーのまち宝達志水町 Houdatsushimizu-town 水と人が奏でるハーモニーのまち

文字サイズ

Home > くらしの情報(子育て) > 風しん患者の発生について
更新日 2018年9月27日(木曜日)  ID 2-1-5915-6419   印刷用ページ

風しん患者の発生について

平成30年9月20日(木)、石川中央保健所管内の医療機関から風しん患者(40歳代、男性)の届出がありました。
風しんは、今年の7月下旬から関東地方を中心に届出数が増加しており、今後、県内でも患者が増加する可能性がありますので、注意してください。

 

風しん患者発生状況                                              (人)

  平成25年 平成26年 平成27年 平成28年 平成29年 平成30年
全国  14,344   319   163   126    93   496
石川県    26    2    0    1     0    1

                                ※全国は9月9日現在、石川県は9月20日現在

【風しんとは】
 風しんは、風しんウイルスによって引き起こされる急性の発疹性感染症です。飛沫感染で、ヒトからヒトへ感染が伝播します。感染すると約23週間後に、発熱や発しん、リンパ節の腫れなどの症状が現れます。子どもでは比較的症状が軽いですが、まれに脳炎や血小板減少性紫斑病など重い合併症を発症することがあります。また、風しんの免疫のない妊娠初期(20週頃まで)の女性が風しんにかかると出生時に先天性風しん症候群を発症する恐れがあります。


【予防接種について】
 風しん含有ワクチンによって、95%以上の人が風しんウイルスに対する免疫をつけることができ、2回の接種によって1回の接種では十分免疫がつかなかった人にも免疫をつける効果があります。定期接種の対象となるお子さんはできるだけ早く予防接種を受けましょう。

 県や町では、妊娠を希望する女性やその配偶者等を対象に風しんの予防接種等の費用助成を実施しています。(ただし、妊娠中の女性は受けることができません。)詳しくは、下記リンクをご参照ください。
 ワクチンを2回接種する機会がなかった人は、風しんの抗体価が低くなっている可能性があるため特に注意してください。(昭和54年4月2日~平成2年4月1日生まれの人は1回、昭和54年4月1日以前に生まれた男性は0回です)

○風しん抗体検査・予防接種の助成に関するお問い合わせ先
  宝達志水町健康福祉課 TEL 28-5526

町ホームページ(風しん予防接種費用を助成します)
http://www.hodatsushimizu.jp/kurashi/service/detail.jsp?id=6421

石川県ホームページ「風しん抗体検査事業」
http://www.pref.ishikawa.lg.jp/kenkou/huusin/huusin.html

〈参考〉風しんについて(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/rubella/


 

 

 

 

 

 

 

 



お問い合わせ
健康づくり推進室 (町立宝達志水病院 1階事務室)
〒929-1425 石川県羽咋郡宝達志水町子浦ロ11-1
電話番号:0767-23-4545
ファックス:0767-29-3136

広告欄

広告掲載について
  • エヌ・エービデオ
  • 株式会社敷浪タクシー
  • 広告募集中

※広告バナー及びそのリンク先のホームページの内容については宝達志水町が保証するものではありません。