宝達志水町 Houdatsushimizu-town 水と人が奏でるハーモニーのまち宝達志水町 Houdatsushimizu-town 水と人が奏でるハーモニーのまち

文字サイズ

Home > くらしの情報(学校・教育) > 「いしかわ子ども総合条例」について
更新日 2016年1月20日(水曜日)  ID 2-1-7-2118   印刷用ページ

「いしかわ子ども総合条例」について

 近年、インターネット上の有害情報の氾濫によって、子どもたちが犯罪に巻き込まれるケースや誹謗・中傷する書き込み被害が発生するなど、子どもを取り巻く環境が変化しています。
 こうした状況を踏まえ、石川県では、いしかわ子ども総合条例を改正し、子どもの携帯電話の適切な利用を進めることにより、青少年の健全育成を図ることとしました。
 このいしかわ子ども総合条例は、平成22年1月1日から施行されました。


<改正の要旨>

◇携帯電話の利用制限について(第33条の2関係)
 保護者は、子どもの携帯電話の利用については、子どもの年齢、発達段階等を考慮し、適切な対応に努め、特に、小中学生には、防災、防犯、その他特別な目的の場合を除き、携帯電話を持たせないよう努めるものとします。

◇フィルタリングサービスの利用について(第34条の2関係)
 保護者は、子どもの携帯電話にフィルタリングサービスを利用しない申し出をする場合は、やむを得ない理由を記載した書面を提出しなければなりません。

 詳しくは、石川県少子化対策監室ホームページをご覧ください。

関連リンク


関連書類



お問い合わせ
生涯学習課 (生涯学習センター「さくらドーム21」1階)
〒929-1492 石川県羽咋郡宝達志水町子浦そ18番地1 生涯学習センター「さくらドーム21」内
電話番号:0767-29-8320
ファックス:0767-29-2333

広告欄

広告掲載について
  • エヌ・エービデオ
  • 株式会社敷浪タクシー
  • 広告募集中

※広告バナー及びそのリンク先のホームページの内容については宝達志水町が保証するものではありません。