宝達志水町 Houdatsushimizu-town 水と人が奏でるハーモニーのまち宝達志水町 Houdatsushimizu-town 水と人が奏でるハーモニーのまち

文字サイズ

Home > くらしの情報(保険・年金) > 介護保険 居宅介護(介護予防)住宅改修費支給申請の手続きについて
更新日 2015年12月28日(月曜日)  ID 4-1-12-2665   印刷用ページ

介護保険 居宅介護(介護予防)住宅改修費支給申請の手続きについて

 要介護者の住宅環境を整えるための小規模な住宅改修に対して、上限20万円の9割分まで住宅改修費が支給されます。
 ただし、事前申請が必要なため、必ず事前に担当ケアマネジャーか、町健康福祉課介護保険係へご相談ください。
◆申請方法
 事前申請が必要なため、必ず事前に担当ケアマネジャーか、町健康福祉課介護保険係へご相談ください。現地確認が必要な場合もあります。(事前申請が無いと、支給対象になりません。)

◆対象の事例
 要介護・要支援認定を受けている方で、在宅での介護者の負担を軽減するためや、移動などの安全を確保するための工事であること。

◆利用限度額
 利用限度額は20万円です。ただし、1割は自己負担となりますので、介護保険から支給される額は18万円が上限となります。(2割負担の場合は16万円が上限となります)
 また、20万円を超える工事を行った場合、超えた部分については、全額自己負担となります。
 (引っ越しを行った場合や、介護度が著しく高くなった場合は、再度申請することができます。)

◆対象となる工事
 ①手すりの取り付け
 ②段差の解消
 ③滑りの防止、移動の円滑化等のための床または通路面の材料の変更
 ④引き戸等への扉の取り替え
 ⑤和式便器から洋式便器への取り替え
 ⑥その他上記の各工事に付帯して必要な工事
(注)
 これらの小規模な住宅改修が対象です。新築、修繕、改築は対象となりません。
 工事の前に保険給付の対象となるかどうか、必ず担当ケアマネジャーか町健康福祉課介護保険係へ相談してください。

◆事前申請に必要なもの
 ①支給申請書
 ②ケアマネジャー作成の住宅改修の必要な理由書
 ③工事見積書(住宅改修の内容や箇所、規模等、施工者、材料費、施工費等の内訳が分かるものであれば、書式は問いません。)
 ④改修工事場所の改修前の日付入り写真
 ⑤現況の平面図および改修後の平面図
 ⑥(住宅の所有名義が要介護者以外の場合)住宅改修の承諾書

◆工事完成後の事後申請に必要なもの
 ①改修後の日付入り写真
 ②領収書(領収者の住所、肩書、氏名、押印があるもの。コピーは不可。あて名は要介護者本人であること。)

※平成28年1月1日から申請書に個人番号欄が追加されました。

関連書類



お問い合わせ
健康福祉課(押水窓口センター) (町民センター(アステラス) 1階)
〒929-1311 石川県羽咋郡宝達志水町門前サ11番地
電話番号:0767-28-5506
ファックス:0767-28-5569

広告欄

広告掲載について
  • エヌ・エービデオ
  • 株式会社敷浪タクシー
  • 広告募集中

※広告バナー及びそのリンク先のホームページの内容については宝達志水町が保証するものではありません。