宝達志水町 Houdatsushimizu-town 水と人が奏でるハーモニーのまち宝達志水町 Houdatsushimizu-town 水と人が奏でるハーモニーのまち

文字サイズ

Home > くらしの情報(保険・年金) > 介護保険 65歳以上の方の保険料の納め方
更新日 2015年7月15日(水曜日)  ID 4-1-12-3357   印刷用ページ

介護保険 65歳以上の方の保険料の納め方

年金天引きで納付することを(特別徴収)、納付書や口座振替で納付することを(普通徴収)といいます。
【特別徴収】
 年額18万円以上の年金を受給している方は、年6回の年金受給時に、年金から天引きされます。
 4月、6月は、前年度の2月と同じ金額を納めます。(仮徴収といいます。)
 10月、12月、2月は、6月に決定される年間の介護保険料額の6分の1ずつの金額を納めます。
 8月は決定額から他の5回の支払い額を引いた額を納めます。
 
【普通徴収】
 特別徴収以外の方は、納付書または口座振替により、6月から翌年3月(年10回)に分けて納めます。
 特別徴収の対象となる方でも、下記の場合には、普通徴収となることがあります。

・所得更正などにより、年度の途中で保険料が増額になった。
→増額分を納付書や口座振替で納めます。

・年度途中で65歳になった。
・年度途中で年金の受給が始まった。
・年度途中で他の市町村から転入した。
・保険料が減額になった。
・年金が一時差し止めになった。
→年金天引きが開始されるまでは納付書や口座振替で納めます。

※年金の「現況届」をお忘れなく。
 年金が一時差し止めになる場合、年金保険者への「現況届」の出し忘れが原因であることが多いので、忘れずに提出してください。


お問い合わせ
健康福祉課(押水窓口センター) (町民センター(アステラス) 1階)
〒929-1311 石川県羽咋郡宝達志水町門前サ11番地
電話番号:0767-28-5506
ファックス:0767-28-5569

広告欄

広告掲載について
  • エヌ・エービデオ
  • 株式会社敷浪タクシー
  • 広告募集中

※広告バナー及びそのリンク先のホームページの内容については宝達志水町が保証するものではありません。