宝達志水町 Houdatsushimizu-town 水と人が奏でるハーモニーのまち宝達志水町 Houdatsushimizu-town 水と人が奏でるハーモニーのまち

文字サイズ

Home > くらしの情報(町税) > 町民税・県民税(住民税)について
更新日 2017年8月18日(金曜日)  ID 4-1-97-647   印刷用ページ

町民税・県民税(住民税)について

 町や県は、住民に対して日常生活に身近な利便やサービス等を提供しており、これらの活動に必要な費用を地域社会の構成員である住民に広くその能力に応じて負担してもらう税です。

◆町・県民税を納める人(納税義務者)

毎年1月1日現在で次の事項に該当する人です。
(1)宝達志水町に居住している人(住民票に記載されている住所とは関係ありません)に対しては所得割と均等割が課税されます。
(2)宝達志水町内に居住していないが、事務所、事業所又は家屋敷のある人に対しては均等割が課税されます。


◆町・県民税がかからない人

(1)均等割も所得割もかからない人
・生活保護法によって生活扶助を受けている人
・障害者・未成年者・寡婦・寡夫で前年の合計所得金額が125万円以下の人

(2)均等割がかからない人
・扶養親族がいない人は、合計所得金額が28万円以下の場合
・扶養親族がいる人は、次の式で計算した額以下の合計所得金額である場合
 28万円×(本人+控除対象配偶者数+扶養親族数)+16万8千円

(3)所得割がかからない人
・扶養親族がいない人は、総所得金額等の合計額が35万円以下の場合
・扶養親族がいる人は、次の式で計算した額以下の総所得金額等の合計額である場合
 35万円×(本人+控除対象配偶者数+扶養親族数)+32万円

◆町・県民税の計算

(1) 均等割額 5,500円 

 東日本大震災を踏まえて宝達志水町が実施する防災のための施策に要する費用の財源を確保するため、地方税法の臨時特例法が成立したのを踏まえ、平成26年度から町民税の均等割の税率に500円を引き上げることになりました。この特例は平成26年度から平成35年度までの間に限るものです。災害に強いまちづくりのための施策に活用して参りますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
 なお、県民税についても、同様に均等割の税率に500円を加算することとなりました。
(東日本大震災からの復興に関し地方公共団体が実施する防災のための施策に必要な財源の確保に係る地方税の臨時特例に関する法律(平成23年法律第118号))

【期間】
 平成26年度から平成35年度まで
【金額】
 町民税の均等割額(年額) 3,000円→ 3,500円
 県民税の均等割額(年額) 1,500円→ 2,000円

※ 県民税均等割額2,000円のうち、500円は「いしかわ森林環境税」として、森林環境保全のために使われます。詳細は、関連リンクの「いしかわ森林環境税」をクリックしてください。(平成33年度分まで)

(2) 課税所得金額(所得金額-所得控除額)×税率(町民税6%、県民税4%)-税額控除=所得割額




関連リンク



お問い合わせ
税務課 (宝達志水町役場 1階)
〒929-1492 石川県羽咋郡宝達志水町子浦そ18番地1
電話番号:0767-29-8150
ファックス:0767-29-4623

広告欄

広告掲載について
  • エヌ・エービデオ
  • 株式会社敷浪タクシー
  • 広告募集中

※広告バナー及びそのリンク先のホームページの内容については宝達志水町が保証するものではありません。