特別警報の発表について

更新日:2021年02月01日

 気象庁は、重大な災害の起こるおそれが著しく大きい場合に、特別警報を発表します。
 特別警報が発表されたら、身を守るために最善を尽くしてください。

特別警報とは

 警報の発表基準をはるかに超える現象に対して、特別警報を発表します。
(例)

  • 東日本大震災における津波(平成23年)
  • 平成23年台風第12号による豪雨(平成23年)
  • 昭和56年豪雪(昭和56年)

特別警報が発表されたら

 周囲の状況や町から発表される避難勧告等の情報に留意し、ただちに避難所へ避難するか、すでに外出することが危険な状態のときは、無理をせず家の中のより安全な場所にとどまってください。

 詳細は、気象庁ホームページでご確認ください。

東日本大震災における津波によって被災された住宅地を上空から撮影した写真

東日本大震災における津波(平成23年)

平成23年度における台風第12号による豪雨で森林の一部が土砂崩れで道路をふさいでいる写真

台風第12号による豪雨(平成23年)

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理室
〒929-1492
石川県羽咋郡宝達志水町子浦そ18番地1
宝達志水町役場 2階

電話番号:0767-29-8140
ファックス番号:0767-29-4623

メールでのお問い合わせはこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか