ガイドブックにない旅が始まる。

  • 宝達山からの眺め
  • ルビーロマン
  • 千里浜なぎさドライブウェイを走るバイク
  • 海岸の砂浜でたたずむ人と車
  • 千里浜なぎさドライブウェイの夕日

もっとスローに。ちょっとディープに。

パッと見、どこにもありそうなふだん着の田舎町、宝達志水町。
だから、「なぎさドライブウェイには行くけど、
まちには寄ったことがない」という方がいらっしゃるのかもしれません。
だけど、それはとてももったいない話。
能登半島の入り口にあり、豊かな自然に抱かれたこのまちには、
知られざる物語やお宝がそこかしこに眠っているからです。
ガイドブックには載っていないスローでディープなミニ旅へ、
さあ、ご案内しましょう。
  • 波打ち際を走る赤い車

    絶景のビーチを、潮風と走れ!

  • 宝達志水町はオムライス町

    なぜオムライス町?そのルーツにせまる。

  • 宝の扉が無数にある山。その名は『宝達山』

観光スポット SIGHTSEEING SPOTS

日本で唯一の車で走れる海岸「千里浜なぎさドライブウェイ」や能登最高峰「宝達山」など、
宝達志水町には能登の里山里海の自然が生きたスポットがたくさんあります。
そのほか加賀藩ゆかりの城跡や建築物、さらにはモーゼが眠るお墓(!?)まで、
宝達志水町の見どころをご紹介します。

MOVIE

フォトギャラリー PHOTO GALLERY

アクセス ACCESS

宝達志水町は石川県のほぼ中央部、「口能登(くちのと)」に位置しています。県庁所在地である金沢は車で約30分。
能登・金沢のどちらへもアクセスしやすい立地です。